お知らせ

●特許取得● 「増毛用材料の保持具」

2019.04.24 お知らせ

特許増毛協会では、よりよい商品や技術をお客さまにお届けするため、商品や使用する道具の研究・開発に注力しています。

このたび、また一つ特許を取得することができました。

特許増毛協会の経営陣は日々現場で増毛技術をお客さまにご提供しているからこそ、常に成長・改善し、増毛メニューを提供するサロンと増毛メニューを受ける薄毛や髪のボリュームなどで悩むお客さまの両者にメリットのある発明ができるのが私たちの強みです。

 

発明の名称:増毛用材料の保持具

発明者:湊英次、湊晃一

特許番号:特許第6501212号

201903特許証

 

●特許の内容●

増毛技術はスピードも非常に大切な要素です。

お客さま・技術者双方の負担を軽減するために、よりスピーディーな施術を可能とするツール類の発明に力を入れております。

今回特許を取得したのは増毛に使用する人工毛をセッティングしてある「増毛シート」の保持方法です。

これにより、1ループ20秒で施術することが可能です(※1)。

 

●特徴●

・ループ状になった人工毛髪を施術がしやすい状態を保ちながらサロンにお届けできます

・技術者がループ状の人工毛髪をスピーディーにシートから取り出し施術が進められます

 

 

↓↓特許および商標登録番号↓↓

http://www.zoumou.gr.jp/aboutus/licenses_trademarks

 

※1 施術スピードは技術者の熟練度により前後します。

 

お知らせ一覧へ